キャンペーン中↓↓

<当サイトについて>

当サイトのレシピはTV.asahi様が所有権を有する
<テレビ朝日「笑顔がごちそうウチゴハン」>のサイトより引用させていただいております。


ウチゴハン料理レシピ「秋鮭とキノコの絶妙パスタ」「川越流 鶏ささみのソテー」



<以下、テレビ朝日「笑顔がごちそうウチゴハン」より引用>

(4人分)


 
(1)
オリーブオイル 大さじ3
塩鮭 2切れ
(2)
パスタ 200g
適量
※塩鮭を使うので、水に対して0.7%で良い(通常は1%)
(3)
オリーブオイル 大さじ3
赤唐辛子 1本
みじん切りのニンニク 1片
エリンギ 4本
しめじ 100g
スライスタマネギ 100g
パスタのゆで汁 100ml
コンソメ(顆粒) 小さじ1
(4)
(5)
九条ねぎ 1本
(6)
(7)
九条ねぎ 1本
花穂じそ 8本
黒コショウ 適量
※時期的に花穂じそがない場合は、使用しなくても美味しく作れます


(1)フライパンにオリーブオイルをひき、塩鮭を皮の面から中火で焼く。
両面焼けたら、取り出す。

(2)塩を入れたお湯で、パスタを茹でる。

(3)フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りのニンニク・赤唐辛子を火にかける。
ニンニクの香りがしてきたら、タマネギを加える。
ニンニクが茶色く色づいてきたらエリンギ・しめじを加え、強火にする。
パスタのゆで汁・コンソメで味をととのえる。

(4)(1)の鮭の皮を取り、身をほぐして(3)に加える。

(5)刻んだ九条ねぎを加える。

(6)フライパンにパスタを入れ、ソースを絡めて、器に盛り付ける。

(7)仕上げに、九条ねぎ・花穂じそ・黒コショウ・鮭の皮を散らす。

→完成!


(4人分)

   
(1)
オリーブオイル 大さじ2
鶏ささみ 4枚
少々
黒コショウ 少々
(2)  
マヨネーズ 60g
レモン汁 小さじ2
うま味調味料 少々
ゆずコショウ 適量
(3)  
半熟卵 4個
ピーナッツ 適量
黒コショウ 適量
ピンクペッパー 適量
セルフィーユ 適量
オリーブオイル 適量
※ピンクペッパー、セルフィーユはお好みで


(1)フライパンにオリーブオイルをひき、鶏ささみを焼く。
塩・黒コショウで味付けをし、両面に焼き色がついたら取り出す。

(2)マヨネーズ・レモン汁・ゆずコショウ・うま味調味料を混ぜる。
ピーナッツを細かく刻む。

(3)器に、(2)のソース・半熟卵・(1)の鶏ささみを盛り付ける。
さらに、ピーナッツ・黒コショウ・ピンクペッパー・セルフィーユ
オリーブオイルで仕上げる。

→完成




笑顔がごちそう ウチゴハンとは

笑顔がごちそう ウチゴハンは、テレビ朝日系列で2007年4月8日から、毎週日曜日18:00-18:30(JST)に全国放送する料理番組です。

ウチゴハンは「料理バンザイ!」から続く料理バラエティ番組です。ただし、前番組「いまどき!ごはん」までスポンサーだった全農など農林水産省関連の団体などに代わり、味の素が単独スポンサーとなりました。

司会者はお父さん役として休日は料理も手伝う、明るくやさしいパパとしてぐっさんこと山口智充(DonDokoDon)。

お母さん役として家族を愛し、楽しい料理にいつも挑戦する江角マキコさんが担当。

この2人と子役(長女ミク役:榊原美紅、二女ミュウ役:松浦未唯)を含めた4人が、毎回ドラマ仕立てで料理やレシピを紹介していくという内容です。

毎回訪れるゲストが持ってくるお土産の食材を使って、手作り料理とトークが展開していきます。

「ウチゴハン」というのは「ウチ」つまり家で食べる「ご飯」という意味なんでしょうね。

私も家も昔から両親と祖父母が同居していて、家でいつもご飯を食べていました。

こういう、毎日誰かが料理を作ってくれて家でご飯を食べることができる環境というのは現代ではとても恵まれている環境なのかもしれませんね。

この「ウチゴハン」ではそんな家族の団欒、みんなで料理・食事の大切さを楽しむことを思い出させてくれる番組のように思えます。

スポンサードリンク








ライスフォース








カテゴリー

リンク

リンク集

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2007 ウチゴハンの料理レシピ~笑顔がごちそうです. All rights reserved