キャンペーン中↓↓

<当サイトについて>

当サイトのレシピはTV.asahi様が所有権を有する
<テレビ朝日「笑顔がごちそうウチゴハン」>のサイトより引用させていただいております。


ウチゴハン料理レシピ「鶏肉のサクサク揚げ」「さつまいもご飯」



<以下、テレビ朝日「笑顔がごちそうウチゴハン」より引用>

(4人分)


 
(1)
鶏 胸肉 1枚
(2)
しょうゆ 100ml
100ml
和風だしの素 小さじ1/2
おろしニンニク 小さじ1
おろしショウガ 小さじ1/2
グレープフルーツ果汁 1/2個分
※グレープフルーツジュースでも代用可
(3)
食用菊 6個
適量
大さじ2
※時期的に食用菊がない場合は、使用しなくても
美味しく作れます
(4)
ごま油 大さじ1
にんじん 1/4本
タマネギ 1/2個
しめじ 50g
まいたけ 50g
400ml
和風だしの素 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
(5)
水溶き片栗粉 大さじ3
大さじ1
(6)
堅焼せんべい 2枚
カレー粉 大さじ1
(7)
卵白 適量
(8)
サラダ油 適量
(9)
万能ねぎ 少々


(1)鶏の胸肉を約1cm幅にそぎ切りにする

(2)しょうゆ・水・和風だしの素・おろしニンニク・おろしショウガ・グレープフルーツ果汁を合わせ、(1)を入れて、約10分つけておく

(3)【あん作り】
食用菊の花びらを手でちぎり、お湯にお酢を加えて約2分間ゆでたら、水にさらす

(4)【あん作り】
フライパンに ごま油を引き、にんじん・タマネギ・しめじ・まいたけを炒め、火が通ったら
水・和風だしの素・しょうゆ・みりんを加えて煮る

(5)【あん作り】
フライパンに水気をよくしぼった(3)を加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけ、酢を加える

(6)ビニール袋に堅焼せんべい(しょうゆ味)を入れ、棒でたたいて細かくし、カレー粉を加える

(7)キッチンペーパーで(2)の鶏肉の水気をしっかり取り、卵白にくぐらせてから(6)のせんべいを表裏にまぶす

(8)フライパンに多めのサラダ油をひき、、(7)を焼き揚げる

(9)皿に(8)盛り付けたら(5)をかけ、最後に万能ねぎを散らす

→完成!



(4人分)

   
(1)
さつまいも 1本
塩水 適量
(2)  
2合
400ml
小さじ2/3
和風だしの素 小さじ1
大さじ2
みりん 小さじ2/1
適量
(3)  
ごま塩 少々


(1)【さつまいもご飯】
さつまいもを一口大に切り、塩水に浸けておく。

(2)炊飯器にお米、水、塩、和風だしの素、酒、みりんをいれ炊き上げる。

(3)炊き上がったご飯を混ぜ、茶碗によそったらごま塩をふる

→完成




笑顔がごちそう ウチゴハンとは

笑顔がごちそう ウチゴハンは、テレビ朝日系列で2007年4月8日から、毎週日曜日18:00-18:30(JST)に全国放送する料理番組です。

ウチゴハンは「料理バンザイ!」から続く料理バラエティ番組です。ただし、前番組「いまどき!ごはん」までスポンサーだった全農など農林水産省関連の団体などに代わり、味の素が単独スポンサーとなりました。

司会者はお父さん役として休日は料理も手伝う、明るくやさしいパパとしてぐっさんこと山口智充(DonDokoDon)。

お母さん役として家族を愛し、楽しい料理にいつも挑戦する江角マキコさんが担当。

この2人と子役(長女ミク役:榊原美紅、二女ミュウ役:松浦未唯)を含めた4人が、毎回ドラマ仕立てで料理やレシピを紹介していくという内容です。

毎回訪れるゲストが持ってくるお土産の食材を使って、手作り料理とトークが展開していきます。

「ウチゴハン」というのは「ウチ」つまり家で食べる「ご飯」という意味なんでしょうね。

私も家も昔から両親と祖父母が同居していて、家でいつもご飯を食べていました。

こういう、毎日誰かが料理を作ってくれて家でご飯を食べることができる環境というのは現代ではとても恵まれている環境なのかもしれませんね。

この「ウチゴハン」ではそんな家族の団欒、みんなで料理・食事の大切さを楽しむことを思い出させてくれる番組のように思えます。

スポンサードリンク








ライスフォース








カテゴリー

リンク

リンク集

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2007 ウチゴハンの料理レシピ~笑顔がごちそうです. All rights reserved